中央区にあったマンションが不用になったので売却しました

痛んできた物件、効果的な売却方法に迷う

痛んできた物件、効果的な売却方法に迷う想像よりも高く売れて嬉しい最も高い額面で売却可能な点に魅力

私は不動産投資を行っています。
家賃収入を得ることで生活基盤を作っているものですが、以前は中央区ににもマンションを持っていました。
その物件は2LDKの一般的な物件で、約10年にわたって維持をしてきました。
私の場合では新しい物件を購入して、十分な収益を上げることができた場合では、そのまま維持する物件と売却をする物件に分けているのですが、このマンションは優れた入居率を誇っていたのですが、物件自体に傷みが多くなったことをきっかけとして、リフォームやリノベーションを行うことに資金が高く付いてしまうことになるので、家賃収入と比較をしてメリットをあまり感じなくなってしまったので、手放すことを決めた次第です。
中央区のマンションは元々が人気物件が集中しているエリアになり、私の物件であっても十分な資産価値があるものと判断できました。
しかし、実際に売却することを考えた場合、どのような方法が最も効果的なのかで迷ってしまうことになりました。
悩んだ挙句に選択した方法があり、インターネットを利用する方法です。